損しないための心得

損しないための心得

「学ぶ」ということについて

まず第一に「守破離」を意識して貰えると良いと思います

剣道茶道などで、修業における段階を示したもの。「」は、師や流派の教え、型、を忠実に守り、確実に身につける段階。「破」は、他の師や流派の教えについても考え、良いものを取り入れ、心技を発展させる段階。「離」は、一つの流派から離れ、独自の新しいものを生み出し確立させる段階。

引用:コトバンク

スプラトゥーン2は、比較的カジュアルなゲームの為
非常に多様性に富んでいます
その分、色々な戦い方があるのでついつい
「自分なり」の動き方や練習、ギアをしてしまいがちです

まずは「真似をする」を徹底しましょう
じゃぁ、どこから真似をするの?って話なんですが
SEPの基礎練習や、プラべで行ってることを徹底してください

そして、ある程度それができるようになってから
今度は、少し形を変えていきます
恐らくこの段階でX帯あたりにはいってる筈

最終的には「オリジナル」を作っていきます
この段階は指導部とかのレベルになってきます
1つ1つステップを踏んでいく
これを何よりも大切にしてください

「学ぶ」ということの本質を理解する上で
非常にオススメの本があるので紹介しておきます

Amazonの読み放題でただで読めます

 

情報を「SEP流」に絞る

今はネット社会です
その為、様々な情報にあふれています
TwitterやYoutubeでも色々な解説をみます
しかし、自分に合った情報を選ぶって
結構理解度が高かったり
上級者じゃないと難しい
ということを御存知ですか?

  • 誰に向けているか
    (年齢層、ウデマエ帯等)
  • 何を想定しているか
    (プレイ時間、目標ウデマエ等)
  • 何を大切にしているか
    (対面、立ち回り等)

この辺りが情報の発信者によって大きく違います
これらの事を知らずに動画をみたりした結果生まれるのが

「Aさんは〇〇って言ってたけど、Bさんは△△って言ってた」

って状態です
職場や学校等でも沢山経験してる現象ですね

この混乱を防ぐべく
SEPで活動される方は
「SEPで得る情報に絞る」という事をオススメします
SEPはある程度似通った方向性や思考なので
情報の混乱が起きにくいですし
もし仮に混乱が生じても質問がすぐにでき
回答も得ることができます

ついつい大手解説者とか見てしまうのもわかりますが
一旦はSEPに絞って貰えると
より効果的に活用できる筈

”絶対に正しい”という事は存在しない

先ほどの内容にも繋がりますが
”絶対に正しい”という事は存在しません
その人の立場やウデマエ、誰に向けて喋るか
大切にしてる事によっていう事は変わります

説明を聞いたりする際は
とにかく「根拠」を大切にしてください

根拠を気にしながら説明を聞いたりすることで
少しずつ自分の中に「考える力」が身に付きます
この積み重ねがあなたの力を底上げしてくれるんです

指導部でも大きく意見が割れることがあるので
実例を用いて説明しましょう

実際にあった例

Q.ハコフグ倉庫で、わかばは初動アーマーを貯めるべきですか?

指導部A
「ハコフグ倉庫は、打開がしにくいステージなので
打開時のことを考えて初動は塗らずに塗れる場所を残しておくべきです」

指導部B
「ハコフグ倉庫は、打開がしにくいステージなので
そもそも初動を有利にして打開にならないようにするべきです。
その為、初動からアーマーを貯めた方が良いです」

このように同じSEPの指導部でも
正反対の意見が出たりします
しかし、SEPでは徹底して根拠を説明して貰っているので
どちらがどう考えているのかは明確になっています
どちらの考えもわかりますし、どちらも正しいです

では、どちらに従ったら良いのでしょう?
一番オススメは「両方とも試して上手くいった方にする」です
この辺りは個人の感覚で選んでしまってOK
ただ、必ず「根拠を理解した上で試す」ようにしてください

利用率が高い人ほどよく伸びます

シンプルな話でこういう月額制のサービスは
使えば使うほどお得です
なので、どんどん利用してください

募集に参加したり、募集したり…
たまに運営がタダで教えてくれることもあります
動画添削や指導プラべも
参加可能な分はどんどん参加した方がお得です

一歩踏み出す勇気があるかどうか

これで大きく変わるのは間違いないです
ぼくらの方でも促したりはできる限りしますが
行動するのかどうかは、あなた次第です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA